筆sign

Sagara Design Office

筆sign
時動深

デジタルのフォントには無い、筆の流れから生まれる「時間の流れ」は今に行きつくまでに費やしたお客様の時間を表現しています。

筆・和紙・墨それぞれの質感から生み出るその「墨塗とかすれ」は重厚感のある安定した様子と、かすれによる力強くしなやかな躍動感は企業・店舗が常に活動しているイメージ表現します。

手刷りした墨から生まれる濃淡は物事の「深み」を象徴します。
情緒溢れるその風合いは、柔らかく大らかで、企業業務内容や日々の仕事の「本質」を表現します。

まずはお問合せください

Movies

動画

文字や水墨画が完成するまでの工程や、書道を活かしたパフォーマンス活動等の動画を公開しています。

2013年「ジュネーブ国際モーターショー」
SUZUKI パフォーマンス

2013年3月にスイス・ジュネーブで行われた「ジュネーブ国際モーターショー」でSUZUKI様からの依頼で「new SX4」新車発表時のパフォーマンスを担当。新車コンセプトを書で、ビジュアルイメージを墨絵で表現致しました。

「new SX4 コンセプト」 水墨画/書道

2013年SDO年賀状用ムービー

昨年に引き続き2013年は巳年ということで蛇のデザインで動画を作製しました。通常水墨画で蛇を描く際、一本のラインの濃淡で蛇の胴体を表す事が多いのですが、今回は鱗の質感をより表現する為に西洋画の手法も取り入れ仕上げました。
「巳」の文字自体も蛇の躍動感をイメージして100枚程書た末、一番良いものを選びました。

「巳 -Sneak-」 水墨画/書道

2012年SDO年賀状用ムービー

SDOでは毎年年賀状は動画でのご挨拶をさせて頂いております。
平素よりお世話になっているお客様やパートナー企業の方々へ私達SDOのデザイン性や普段お見せする機会のない完成までのプロセス等をこの動画に込める事で、私達のデザインにかける想いが伝わるのではと考えスタートさせた企画です。

「龍 -Dragon-」 水墨画/書道

TOKYO B.B.N CIRCUS PV①

書家・画家のSAGARAとして海外を中心とした活動するパフォーマンスユニット「TOKYO B.B.N CIRCUS」。
日本の文字とその意味をパフォーマンスで表現するパフォーマーGENで日本の文化と西洋のパントマイムを融合させた新しいパフォーマンスを行っています。

「2013 PV①」 水墨画/書道/パフォーマンス

まずはお問合せください

Artist

アーティスト

書家・画家

相良三堂

1980年広島生まれ(本名:相良哲也)
墓石店に生まれ5歳から書道を始める。
シュウウエムラ化粧品でメイクアップアーティストとして活動後、単身渡仏。
パリコレやTVのメイクを担当。また、書家・画家としてもフランス・パリで個展、ライブペインティングを開催する。
書の基本を見失わず、「筆」を活かした様々なジャンルから芸術の派手さだけではない「本質」を追究し続けることを信条とする。

Artist

相良哲也プロフィールはこちら(英語)

道具・材料へのこだわり

出生地でもある熊野筆を主とする。
上質な素材にこだわり大きさや毛質に
よって20本を使い分ける。

筆

書の場合、墨液・固形墨を中心に使用する。
日本画用画材や時として日本古来の染め物
に用いられる画材等も使用する。

墨

国産にこだわり山梨県南巨摩郡雨畑村で
産出された雨畑石の和硯を主とする。
石質が細かく良質な硯。

覘

書道用の半紙だけでなく、生地やキャンバス
など作品のイメージにより使い分ける。

紙

Order

ご注文
著作権

ご依頼いただいた筆文字及びデザインの著作権はSDOに帰属します。
ご注文いただいた用途以外の媒体への無断転用はおやめください。
また、当サイトにて使用しております文字画像、写真、デザインなどの複写や転写・転用は営利、非営利を問わず固くお断りいたします。

個人情報の取り扱い

SDOでは、作品の納品時やサービスの登録時などに、お客様に氏名、
郵便番号と住所、電話番号、電子メールアドレスなどの個人情報をお聞きする場合がございます。ご提供いただいた個人情報は厳重に管理し、お客様の同意を得る事なく第三者に提供することはございません。

注意事項
  • ・製作に入ってから後のお客様のご都合による一方的なキャンセルには応じかねます。
     場合によりキャンセル料を申し受けることになります。
  • ・製作後、お客様のご都合で急に筆文字の内容が変更になった場合は別物件扱いになり、
     新たに初回の料金をうけたまわります。
  • ・製作させていただいた筆文字は作例としてSDOのホームページに掲載させていただく
     場合がありますのでご了承ください。
お問合せ

筆文字製作のご依頼や納期、料金などについてはお電話、メール、FAXなどでお気軽にお問合せください。